マイナビ2019
  1. ホーム
  2. リレーコラム

希望館リレーコラム

お米に合うもの

一つのテーマを決め、そのテーマに沿って、職員一人一人が、『社会福祉法人希望館』をリレー形式で毎日紹介していきます。

  1. No.019

    栗原 泰幸

    ペヤング納豆です。
    タンパク質&タンパク質の健康面では若干…難ありの組み合わせですが、この組み合わせが10年来、わたしのお気に入りです。
    ※多いときはこの組み合わせで、ご飯を2杯食べています。
    ペヤングを一口、ご飯を一口――。たまに納豆を加えてお口の気分転換...その永遠のループが、小さいことですが週末に幸せを感じる瞬間です。

    また仕事頑張ろう(笑
    という気持ちにさせてくれます。

    ▼追伸
    写真については苦手な方、申し訳ございません……

アクセス数:325
  1. No.018

    R.T

    焼肉!明太子!納豆!
    ご飯がすすむ。気付くとおかわりしています。カロリーも気になるけど、おいしい幸せの方が勝ってしまいます。

  2. No.017

    新井 厚子

    辛子高菜、韓国のり、タイカレー。
    辛子高菜はご飯がすすみます。
    韓国のりはご飯と食べる時のパリパリ感と塩とごま油が最高です。
    タイ米で頂くタイカレーは、ルーが白いご飯にしみこんで美味しいと思いました。
    美味しい食べ物に感謝です。

  3. No.016

    市川 史彦

    鮭のちゃんちゃん焼き・旬の秋鮭を味噌だれで一工夫していただくと白いご飯も進むと思います。

  4. No.015

    根岸 深雪

    桃屋の「メンマやわらぎ」です。我が家の冷蔵庫には常時“お徳用サイズ”の大ビンが2つ入っています。ピリ辛のメンマは、白いご飯もちろん、お豆腐や納豆のつけ合わせにもとてもよく合います!!

  5. No.014

    H.S

    今は特にないのですが、小さい時に食べた“バター醤油ごはん”です。
    子どもの頃白いごはんを食べるのが嫌だと感じた時に、あっついごはんの上にバター(昔の家庭ではマーガリンではなくて、バターが主流)を一切れ乗せて、醤油をちょっと、最後にハイミーをふって出来上がり。ごはんを何杯でも食べられました。(今は食べていませんが・・・)
    ※ハイミーを知っていますか?ちなみにうちの課長48歳はハイミーを知りません。

  6. No.013

    薄井 太良

    お米に合うもの、それは漬物ですね。たくあんとか、梅干しとか、桜大根とか、きゅうりのキューちゃんとか…。入社1年目の時、フロアでぬか漬けを作ってご利用者に振舞った事があります。(途中で腐らせて、やめてしまいましたが…。)機会があれば、また始めてみたいですね。

  7. No.012

    Y.O

    納豆の上にキムチを乗せて、そこに白いご飯と一緒に海苔を巻いて食べる。
    食がとても進みます。

  8. No.011

    A.T

    ふりかけです!
    最近ご当地物のふりかけが色々出ているので、出掛け先でついつい購入してしまいます。

  9. No.010

    新井 雅志

    新井と言えばラーメン!ご飯に合うラーメンといえばやっぱり家系ラーメン!!
    特に好きなのは家系の元祖と言われる横浜の吉村家。
    食べる頻度は少ないが、横浜に言ったら中華街よりもこちらに寄りたくなります!!

  10. No.009

    谷口 美智代

    たくさんあって悩みますが、焼き鮭と焼き海苔がすごく好きです。
    理由は香りがいいからです。

  11. No.008

    田幡 淳一

    『卵』です!理由は、一番初めに思い浮かんだのがコレで、白いご飯に生卵と醤油をかけるだけで一瞬でおいしくなるからです!想像しただけでお腹がすきます!

  12. No.007

    島田 友美

    今の季節、新米がとても美味しいので何でも合うとは思うのですが、私が一番に思い浮かぶおかずは、豚肉の味噌漬けです。
    甘じょっぱい味噌味に、白いご飯が良く合うと思います

  13. No.006

    南雲 恵

    大好きな物が2種類あり、どちらも紹介させてください。
    ①木野商事の生ふりかけ
     ➔デパートの催事会“北海道展”で買い始めてから切らしたことが無いくらい
      好きで、子供が小さい時から愛用している大好きなふりかけです。
    ②食べるラー油(桃屋、サテトム)・明太子・チャンジャ
    ➔辛い物が大好きなのでごはんが進み過ぎ…つい食べ過ぎてしまいます
     ごはんが進むのでぜひ召し上がってみてください!

  14. No.005

    鈴木 浩

    カップラーメン&カップうどん又はそば
    麺をご飯の上にのせ、箸で巻き込むようにして食べます。おかず代わりの麺の具材が良いアクセントになります。最後に、少しだけ麺と具材を残し汁と一緒にご飯にかけお茶漬け風にして〆る。究極の炭水化物&炭水化物。体に悪いんだろうな~と思いつつもやめられません。

  15. No.004

    田口 和俊

    やっぱりお味噌汁!!
    最初にお味噌汁を一口含んだときに美味しいとご飯が進みます(^-^)
    ちなみにお豆腐とわかめのお味噌汁が一番好きです。

  16. No.003

    石垣 和子

    鮭、イクラ、ちりめん山椒、明太子、あじの開き…やはり塩気のあるおかずが相性抜群でごはんが良く進みます。そして究極は塩にぎり。野外で食べるおにぎりは最高です。

  17. No.002

    S.O

    水菜の浅漬けです。
    まずはお茶碗に生卵を落とし、ほかほかに炊き上がった白いご飯をのせます。その上に細かく刻んだ浅漬けの水菜をのせて口の中へ、ホカホカ、モグモグ、シャキシャキと、とてもにぎやかです。お茶碗の下から黄色い卵が顔をだしたら焼き海苔で、くるりと巻いて二口か三口で完食です。水菜の食感が楽しくてついついおかわりです。

  18. No.001

    小谷野 未帆

    モツ煮!
    モツ煮と白米は最強のコンビだと思っています。
    モツ煮の中に白米を入れて食べるのが決まってやることです。
    ちなみに、私の母親はモツ煮を作ることを面倒くさがり家庭に出てくるほとんどのモツ煮が『永井食堂』のモツ煮です…!

第三回リレーコラム バックナンバー 第二回リレーコラム バックナンバー 第一回リレーコラム バックナンバー

PAGETOP