トピックス

2022年6月

第22回 塚沢・浜尻社会連携会議を開催しました!

R4.5.18(水)13:45~14:45
第22回 塚沢・浜尻社会連携会議を、ZOOMオンラインで開催しました!
テーマ「コロナ禍での葬儀の実際」 講師は、株式會社アカミ商事 代表取締役 赤見洋和様です。
今回はコロナ禍における、葬儀の経験談や、独居の方がお亡くなりになり、第一発見者になった場合、まず何をするのか。また、葬儀の費用などなど…インタビュー形式でお話をお聞きしました。

6月から、オンラインでの参加と、塚沢公民館をサテライト会場とした集合での参加も、実施しています。こちらのホームページを見た方も、ぜひご参加ください!
ご案内ちらしなどのQRコードも載せていますので、ご覧ください。

「お葬式」「お墓」よくある質問 Q&A~株式会社アカミ商事 あんしん葬祭

今後の連携会議予定

高齢者あんしんセンター希望館

木曜日は草むしり!

八幡の家では毎週木曜日を“草むしりの日”とし、朝の打合せ後に職員皆で草むしりを実施しています。おしゃべりをしながらの草むしりですが、もちろん作業ははかどります。とても賑やかなで楽しい草むしりタイムです!

児童養護施設八幡の家 大熊

あじさいの作品作り

プチ希望館

6月ということで、ご利用者の皆さんと一緒に折り紙であじさいを作りました。
色とりどりに折った花びらを、皆さん思い思いに画用紙へ貼って下さり、世界に一つだけのあじさいがたくさん完成しました!
まだまだ外出も思うようには出来ない為、外であじさいを見る機会が少なくなっていますが、「ここに来るとあじさいが見られるから楽しみが増えるね」と皆さん喜んで下さっています。

プチ希望館

ばら園

前橋の敷島公園門倉テクノばら園に行ってきました。
色とりどりのバラがたくさんあってとてもきれいでした。
バラの香りはなんともいえないいい香りですね。
皆様大変喜ばれていて大満足な外出でした。

デイサービス六郷友の家 髙栁

コストコ前橋倉庫様より

5月27日にコストコ前橋倉庫様より、たくさんのお菓子や絵本、玩具をいただきました。その中でもひと際目を引いたのは、大きな水遊び玩具です。これからの季節、子ども達に大人気になること間違いなし!
コストコ前橋倉庫様、ありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 田中 裕

消防訓練

令和4年6月13日、ケアハウスの利用者33名と職員とで夜間想定の避難訓練を行いました。
職員の通報訓練から行い、避難訓練が始まりました。通報訓練は実際に消防に通報し避難場所の確認なども行いました。

始まる前、ご利用者の皆さんも不安はあったようですがスムーズに避難することができました。中には防災袋を持参している方もいて、私たちも先を見越した行動を見習わなければいけないと思いました。夜間想定のため職員1名しかいない設定で行っていたので各階の入居者同士でお互いに声掛けをしたりしながら助け合って避難されていました。歩いて階段を降りられる方から歩行器を使っている方、持病を持っている方と様々な方がいる施設での避難は大変なものだと実感しました。その中でご利用者同士の協力や声掛けが大事なのだと思いました。

通報から16分ほどで避難が終わりました。その後皆さんで集まり事務長とシェルビーチ(消防設備業者)の方からお話をいただきました。その時に希望館の施設の説明も併せて行いました。知らなかった方も多く、これから新しく入居される方への課題も見えました。
その後職員で水消火器を使った消火訓練を行いました。シェルビーチの方から説明頂き、訓練しました。女性の力だと重く扱いづらい感覚もありましたが、地面において慌てずに行うことで適切に消火できることも知りました。今回学んだことを生かして、いざというときに率先して動けるよう頑張ります。

訓練を終えて、スムーズに進行した点と改善するべき点も見つかりました。
皆さんが助け合って避難している姿がとても印象的でした。また、非常用扉の開閉が難しかったことや、ご利用者の知らなかったこともあったので日々の備品の点検やご利用者への説明を強化していければと思います。今後ケアハウスだけでなく他部署との連携した避難訓練や消火訓練をしていけたらと思います。
ありがとうございました。

ケアハウスホープヒルズ 寮母 吉江 菫

おやつ作り

レクリエーションにて、おやつ作りを行いました。
月・火は抹茶どら焼き。生地を混ぜてフライパンで薄く伸ばして焼き、みかんやあんこをはさみ、チョコレートソースでデコレーションしました。
水・木はわらび餅。なんと片栗粉で作りました!ほっぺが落ちちゃう美味しさでした。
金・土はフルーツパフェ。コーンフレーク、生クリーム、フルーツをたくさんのせて最後にチョコレートソースをかけて出来上がり!
『甘くておいし~い!』『あんこがいいね~!』『もっと食べた~い!』と好評でした。
もちろんおかわり頂きました!

デイサービス六郷友の家 髙栁

生活支援コーディネーター通信 第15号

高崎市では、身近な困りごとを、住民主体で解決していく体制つくりを推進しています。
塚沢・浜尻地域では、“はんぽの会”が活動しており、月1回話し合いをしています。
高崎市が発行している、生活支援コーディネーター通信(SC通信)を、今年度から希望館ホームページに載せていきたいと思います。
また、塚沢・浜尻地域では…地域で活動してくれる“地域支え合いサポーター”を募集しています!身近なできることから、活動してみませんか?
~お気軽に、あんしんセンターまでお電話ください~

高齢者あんしんセンター希望館 田口

PDFファイル 4ページ(959KB)

BBQin中庭 …高崎シンフォニーロータリークラブ様も一緒に…

今年も高崎シンフォニーロータリークラブ様からBBQのお誘いを受けました。ただ、今回もコロナ禍により、恒例だった観音山ファミリーパークに集まる会の開催は困難だったため、昨年に引き続きユニットごとに中庭で開くBBQ活動へロータリークラブの方に来ていただくことになり、今回はすずらんユニットがおもてなしをさせていただくことにしました。
5月22日、11頃から子どもも職員もワクワクした顔で準備を開始。高崎シンフォニーロータリークラブ様から3名の方が来館し、BBQの食材代としてご寄付をいただきました。それから一緒にBBQを楽しみました。年々体が大きくなってきている子どもたちは、お肉も焼きそばもおにぎりも野菜もたくさん食べていました。最後は炙りマシュマロでしめてお腹いっぱいになり大満足。
高崎シンフォニーロータリークラブ様、ありがとうございました!!

児童養護施設希望館 小椋 里香

【しえんほーむだより】2022年6月号[No.235]

Loading...
ページの先頭に戻る?

現在募集中の求人情報

×

新卒の方はこちらからでも応募することができます。

マイナビ2023