トピックス

2023年1月

【しえんほーむだより】2023年2月号[No.242]

初詣・繭玉作り

元総社神社へ、初詣に出掛けました。いつもの手水舎が、花手水になっていて、とてもきれいでした。「やっぱり健康の事お願いしなくっちゃ!」との声が多くきかれました。
皆様は何をお願いしましたか?

また、デイでは繭玉作りを行いました。お汁粉にして食べたり、みたらし味で食べたりしました。一番の楽しみはやっぱり美味しいものを食べることですね!

デイサービス六郷友の家 髙栁

医療介護知識を学ぶ研修会 動画配信があります!

高崎市医療介護連携相談センター南大類主催 動画研修会で、あんしんセンター希望館から「社会資源」のご紹介をします。写真は、ナレーション撮りをしてきた様子です。
移動支援や買い物支援、退院後に必要な支援など、さまざまな社会資源を掘り下げてご紹介しています。ぜひ、配信期間中にご覧ください!

【動画配信期間】
令和5年1月16日(月)~2月13日(月)
【内容】
在宅医療介護にかかわる「社会資源情報」を学ぶ研修会
【受講料】
無料

PDFファイル 4ページ(306KB)

下記、相談センター南大類のホームページより、お申し込みください。

高崎市医療介護連携相談センター南大類 【研修会[医療介護知識を学ぶ研修会 「高齢者の地域生活を支える社会資源」]】 (kendai-clinic.jp)

今後の予定:3月の社会連携会議は、お休みです。
次回が令和4年度 「最後」
の社会連携会議です。
皆様の参加、お待ちしております。

高齢者あんしんセンター希望館

第29回 塚沢・浜尻社会連携会議

第29回 塚沢・浜尻社会連携会議をZOOMオンラインにて塚沢公民館と希望館病院、春照苑をサテライト会場として開催しました!
今回のテーマは『怒りの理解と怒り感情のコントロール』~アンガーマネジメントの活用~。講師は、介護人材コンサルティング Futaba代表 冨永 敦子先生です。

<参加者の感想>
【70代】性格を変えるのは、70歳を超えると無理と思っていました。すぐ怒る(注意)する私は、様々な会話でストレスを感じてしまいますが、今後は相手の価値観を考え、ギャップを解消し、ストレスの無い老後にしたいと感じました。
【50代】「社会連携会議」としての講座での学びが毎回楽しみに参加しています。サテライト会場ならではの住民同士、挨拶機会や会話交流も嬉しく参加していますよ。地域住民の交流機会はコロナ禍でも必要ですね。
【50代】子どもに対して無意識に期待している、価値観が違いすぎて思うようにいかない、それがずっと続く毎日で怒りとなって表出してしまうのだということがよく分かりました。今後は少しでも上手にストレスを発散しながら、自分の「べき」を緩め、相手の「べき」と違うことを受け止めようと思えました。

次回の予定 2月8日(水)講義13:45~14:45
テーマは、「感情の心理学」
お申し込み:あんしんセンター希望館 ℡027-322-2034
右のQRコードからも申し込み可能です。

〔申し込み二次元コード〕

今後の予定:3月の社会連携会議は、お休みです。
次回が令和4年度 「最後」
の社会連携会議です。
皆様の参加、お待ちしております。

高齢者あんしんセンター希望館 湯本

特別養護老人ホームにおける新型コロナウイルス感染症クラスター発生に関するお詫びと収束のご報告

このたび特別養護老人ホーム希望館において発生しました新型コロナウイルス感染症のクラスターにおいて、お亡くなりになられた方々に対しまして、心よりご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご利用者様やご家族様、地域の皆様、関係事業所の皆様には多大なご心配とご不便をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

12月19日以降、職員およびご利用者様の新型コロナウイルス感染症が多く散見され、令和5年1月16日現在、ご利用者計47名、職員計27名となっております。

このたびのクラスターの様々な対策や対応に関しまして、協力病院である希望館病院様、高崎市保健所様はじめ、関係諸機関の皆様のお力添えとご助言を受け、令和5年1月16日、最後の陽性者の経過観察期間終了をもって、収束とさせていただくこととなりました。

今後につきましては、現状の対策を再検証し、さらなる感染予防に一層注力するとともに、二度とこのような大規模なクラスターを発生させない強い意志の下、職員一丸となって努めていく所存です。

今後ともご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

令和5年1月16日

特別養護老人ホーム希望館

施設長 後閑善之

新年会

明けましておめでとうございます。1月2日から3日間、新年会を行いました。
お菓子を食べたり、お酒を飲んだり、お菓子を食べたり、お餅を食べたり、、、。
食べて飲んで騒いで!
新年も、皆様の元気な姿から始まった六郷友の家を、今年もよろしくお願い致します!

デイサービス六郷友の家 髙栁

アンカンミンカン富所さん、ありがとうございました!

12月23日、アンカンミンカンの富所さんが「天才カルタ」を箱いっぱいに抱え来館されました。さすがプロの芸人さん、職員の数々のボケにもまるで打ち合わせをしたかのように軽快にツッコミを入れてくれました(^O^)/
富所さん、ありがとうございました!また遊びに来てくださいね!

児童養護施設八幡の家 根岸

八幡の家のお餅つき!!

「王将フードサービス冬休みの子ども達を応援!」の一環として、餃子の王将様からお子様弁当が届きました♡ お弁当の中身もワクワクするものばかり。餃子・からあげ・ウインナーなど、子どもが大好きなおかずが三種類も入り、子ども達は「美味しい~」「ご飯がすすむ~」と大満足でした。楽しい食卓は毎日がイベントになります。本当にありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 石垣

救世軍高崎小隊様からのプレゼント

12月23日、救世軍高崎小隊細貝小隊長様から子ども達へのクリスマスプレゼントをいただきました。子ども達一人ひとりの名前の入ったプレゼントに心温まりました。細貝小隊長様、本当にありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 田中 裕

【しえんほーむだより】2023年1月号[No.241]

クリスマス会

12月といえばクリスマスですよね。六郷でもクリスマス会を開催しました。
皆様それぞれ好きな帽子やカチューシャを選び、サンタやトナカイになりました。
その後はゲームをしたり、千本くじをしたり。
千本くじでは、皆様それぞれ個性的なものが当たり、とても喜ばれていました。
また、職員による聖歌隊では、珍しい秋山施設長の姿に大盛り上がりでした。
とても楽しいクリスマスになりました。

デイサービス六郷友の家 髙栁

キリストの誕生をお祝いするクリスマス

プチ希望館

キリストの誕生をお祝いするクリスマス。ツリーの飾り付けや壁の装飾作り、だんだん綺麗になっていくことにワクワクしましたね。美味しいケーキに楽しいゲーム、たくさんの笑顔が見られました。また来年も楽しみましょうね。

プチ希望館

王将フードサービス冬休みの子ども達を応援!

「王将フードサービス冬休みの子ども達を応援!」の一環として、餃子の王将様からお子様弁当が届きました♡ お弁当の中身もワクワクするものばかり。餃子・からあげ・ウインナーなど、子どもが大好きなおかずが三種類も入り、子ども達は「美味しい~」「ご飯がすすむ~」と大満足でした。楽しい食卓は毎日がイベントになります。本当にありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 田中友梨

「焼きたてのベビーカステラ」がやって来た!

12月26日に清水コーヒーさんが‶BOKUくま″さんを連れて来館しました。なんと!BOKUくまさんがキッチンカーで登場!目の前でベビーカステラが焼かれる様子を見て「すご~い!いい匂い~!」と焼きたてのベビーカステラを食べると「ふわふわ~甘~い」と子ども達はほっぺたが落ちそうな表情で食べていました。寒い日に温かいカステラ・・・心が温まりました。
 また、清水コーヒーさんのお知り合いから菓子を頂きました。素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございました。

児童養護施設八幡の家

ドミノピザ

ドミノピザさんが行っている支援活動「無料ピザで地域支援」に応募しました。
12月18日に21枚のピザが届きました。温かいピザを子ども達は「美味しい~」と夢中で食べていました。ピザが大好きな子ども達、たくさんの笑顔を見ることができました。
本当にありがとうございました。ピザ!最高!

児童養護施設八幡の家 田中 友梨

クリスマスおんがくかいを開催しました♪

12月18日(日)やわたんちのイベントとして、クリスマスおんがくかい『Dream concert at 八幡の家~語りと連弾ピアノ~』を開催しました。
ピアニストのNAO&UTAさんと語りのひろっぴさんによる、サン=サーンス作曲の動物の謝肉祭や、クリスマスソングの連弾、「いのちの歌」の合唱など、五感が刺激される素晴らしいおんがくかいとなりました。
第一部は子ども達の鑑賞、第二部は外部のお客様をお招きしての開催でしたが、当日は19名ものお客様が来てくださり、にぎやかに行う事ができました。
NAO&UTAさん、ひろっぴさん、本物の生の音楽を聴かせていただきありがとうございました!
また、当日八幡の家に足を運んでくださった方にも感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました!!

児童養護施設八幡の家 やわたんちスタッフ一同

コストコ前橋倉庫店様からプレゼントをいただきました

12月19日(月)、コストコ前橋倉庫店さんからクリスマスプレゼントを頂戴しました。
プレゼントの中身はたくさんの魅力的なお菓子や大きなクリスマスツリーです。
コストコサイズのビッグなクリスマスツリーに子ども達も大喜び♪
早速子ども達とクリスマスツリーの点灯式を行ったところ、迫力ある3m超えのキラッキラのツリーに大きな歓声が上がりました!
コストコ前橋倉庫店様、どうもありがとうございます!!

児童養護施設八幡の家 石垣

和田ライオンズクラブ様からケーキをいただきました!

12月24日、和田ライオンズ様からサンタクロースとトナカイが子ども達にケーキを持ってきてくださいました。大きなケーキにはかわいいデコレーション!
和田ライオンズクラブの皆様、どうもありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 根岸

毎日新聞東京社会事業団様からのクリスマスプレゼント

12月22日、毎日新聞東京社会事業団様より、たくさんのおもちゃや遊具をいただきました。年末年始、子ども達とたくさん遊びたいと思います!本当にありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 田中 裕

ダイナム様より

12月24日、ダイナム様より、お菓子、おもちゃくじ、水筒の寄贈を頂きました。
子ども達は可愛い水筒に大喜び♪ おもちゃくじ、お菓子は楽しい冬休みを盛り上げるアイテムとして使わせていただきます。ありがとうございました。

児童養護施設八幡の家 大熊

クリスマスプレゼントをありがとうございます

12月16日(金)「笑顔と感動を届けるプロジェクト」のヘアメイクMINORU荒川様が子ども達にクリスマスプレゼントを届けてくださいました。
早速子ども達にプレゼントを渡し、たくさんのニコニコ笑顔が見られました。
「笑顔と感動を届けるプロジェクト」に賛同してくださった皆様、ヘアメイクMINORU荒川様、どうもありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 石垣

下仁田ネギ

12月21日株式会社嶋屋の渡辺様より、下仁田ネギをたくさんいただきました。焼いてよし、煮てよし、どんな調理方法でも甘くて美味しい下仁田ネギ。今から食べるのが楽しみです!
渡辺様、ありがとうございました!

児童養護施設八幡の家 根岸

クリスマスイベントのお手伝いパート① “食育レストラン 晴れのひ”

社会福祉法人希望館では、地域の方々のお役に立ちたいという思いで、地域貢献事業を
行っております。その一つとして、職員から集めた募金で、地域の家庭に食の支援を行っているのが、KHD(けやきちゃんハートデリバリー)という活動です。希望館のキャラクターけやきちゃんの名前を借りて、職員のハートを地域の皆様にお届けしたい!という思いで、児童家庭支援ホームが橋渡し役として、KHDの活動を行っています。
今回は、募金からサンタクロースとトナカイの衣裳を購入しました。相談員2人がサンタとトナカイに変身して、こども食堂「食育レストラン晴れのひ」を利用されている親子にプレゼントを渡すお手伝いをしてきました。野菜にお米、絵本、お菓子…と盛りだくさん!
クリスマスの雰囲気を少しでも感じていただけたかな?
晴れのひさん、お世話になりました。

KHD橋渡し役 児童家庭支援ホーム希望館 箱田 久美子

クリスマスイベントのお手伝いパート② “新高尾公民館子育てサロン遊び場WAKUWAKU”

12月22日に新高尾公民館で行われている子育てサロン「遊び場WAKUWAKU」にお邪魔し、支援ホームの相談員二人がサンタとトナカイに変身してクリスマスプレゼントを渡すお手伝いをしてきました。
小さい年齢のお子さんが多いので、現れたサンタとトナカイにびっくりして、泣いてしまう場面もありましたが、一緒に遊ぶと慣れてくれ、楽しい時間を過ごすことができました。
みなさんの大事な居場所になっているんあだなぁ~と感じました。どうぞ、みなさま、良いお年をお迎えください。
※写真はサロンを担当しているスタッフの方と一緒にパチリ♪

KHD橋渡し役 児童家庭支援ホーム希望館 箱田 久美子

クリスマスイベントのお手伝いパート③ “放課後等デイサービスひまわり”

いつも長期休みにお弁当をお届けしている「放課後等デイサービスひまわり」さん。
今日は、クリスマスイベントにお邪魔して、トナカイに扮した相談員Tが「おむすびころりん」のエプロンシアターを、サンタに扮した相談員Hが「ねこのお医者さん」というパネルシアターをさせていただきました。悪いおじいさんに「え~っ!!」という声が上がったり、一緒に「ニャー!」という掛け声をかけてくれたり、子ども達の反応にこちらまで楽しい気持ちになりました。
職員の皆様も盛り上げてくださり、本当にありがとうございました。楽しいひとときでした。また、美味しいお弁当をお届けしたいと思います。

KHD橋渡し役 児童家庭支援ホーム希望館 箱田 久美子

クリスマスイベントのお手伝いパート④ “こども食堂みんなでごはん”

いつも食材をお届けしている「こども食堂みんなでごはん」さん。
12月23日には、サンタとトナカイの姿で、お弁当とクリスマスプレゼント配布のお手伝いをしてきました。。
子どももお母さんも、突然出没したサンタとトナカイにびっくりしていましたが、クリスマスの雰囲気を少しでも感じていただけたかなぁ…と思います。
スタッフの皆さんの心のこもったお弁当、野菜、お菓子のプレゼントを手にして、お母さんもお子さんも笑顔で帰って行かれました。
私たちも「みんなでごはん」さんの特製弁当とスープをいただきましたが、本当に美味しくて、心も身体もあったまりました。ご馳走様でした!

KHD橋渡し役 児童家庭支援ホーム希望館 箱田 久美子

地域の皆様ありがとう。

施設の職員と子ども達で手作りリースを作り、日ごろお世話になっている方に
届けました。
この日は、いつも美味しいお肉を寄贈してくださっている(株)オルビスさんと、
時々お菓子、野菜、パンを分けてくださる子ども食堂みんなでごはんさんへ…。
地域の皆様に感謝の気持ちを込めて「ありがとう。」を伝えることができました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

児童養護施設希望館 箱田 久美子

山田製作所様からのクリスマスプレゼント

12月21日(水)山田製作所様からクリスマスプレゼントをいただきました。
リクエストさせていただいた玩具やみんな大好きペコちゃんのお菓子です。
早速子ども達は大喜びでプレゼントで遊びました!
山田製作所の皆様、どうもありがとうございます!!

児童養護施設八幡の家 石垣

救世軍さま、クリスマスプレゼントをありがとうございました。

12月23日に救世軍高崎小隊細貝小隊長から子どもたちへのクリスマスプレゼントをいただきました。
クリスマスの絵柄がプリントされた袋に子ども一人一人の名前がかかれた札のついたプレゼント。プレゼントをもらった子どもは大変喜んでいました。
愛が詰まった贈り物をありがとうございました。
メリークリスマス💛

児童養護施設希望館 渡邉 亜紀子

P&G様慰問

12月22日、いつも大変お世話になっているP&Gの皆様と、P&G労働組合のご担当者様、こくみん共済の皆様が子ども達にたくさんのプレゼントを持ってきてくださいました。プレゼントの中身はなんと世界のお菓子!一つ一つ説明していただき、子ども達は見たことのない各国のお菓子に興味津々でした。こくみん共済の皆様からはたくさんの縄跳びをいただきました。
最後にはエジプト出身の工場長からアラビア語を教えてもらい、子ども達皆でお礼を伝えました。
P&Gの皆様、P&G労働組合のご担当者様、こくみん共済の皆様、シュクラン(ありがとうございました)!!

児童養護施設八幡の家 根岸

来春新卒予定者、求職者の皆様へ

施設見学会・採用試験のお知らせ

 

来春新卒予定者、求職者の皆様へ

新卒予定の方や求職者の皆様に向けた当法人の施設見学会を以下のとおり予定しております。
新型コロナウイルス感染対策による就職セミナー等が中止せざる得ない状況の中、当法人に於いても見学や面会などの立ち入りの制限をさせていただいております。そのため一部制限させていただきながら皆様に向けた説明会をさせていただきます。
参加をご希望される方は、事前にご連絡ください。また下記日程のご都合が悪い場合には、お気軽にご相談ください。

 

『施設見学会・説明会』

令和5年 1月14日(土)  13:00~
令和5年 2月11日(土)  13:00~

 

『採用試験』

令和5年 1月22日(日)  9:00~
令和5年 2月19日(日)  9:00~

 

<お問合せ>
TEL 027-322-4985 (担当:人事課)

Loading...
ページの先頭に戻る?

現在募集中の求人情報

×

新卒の方はこちらからでも応募することができます。

マイナビ2023