トピックス

2020年11月

ハッピーハロウィン♪

【ユニット・しらゆり】
子どもたちが自分たちで決めて魔女や吸血鬼、カボチャのお化けに仮装し、血のりなどのメイクをして張り切って各ユニットをまわり、お菓子をいただきました。夕食は子どもたちが話し合い、好きなメニューを用意しました。メニューは寿司、ピザ、スープ、フルーツ、サーティーワンアイスクリームです。子どもたちは、自分たちの好きなご馳走ばかりのメニューに大喜びで、いつもよりたくさん食べて満足していました。

児童養護施設希望館 保母 石坂憲子

【ユニット・わかくさ】
ハロウィンに向けてユニットの壁に折り紙で飾り付けをして、とてもにぎやかな雰囲気になりました。当日は、子どもたちみんなで仮装をして記念に写真を撮りました。写真撮影の後は、たくさんお菓子を食べて、子どもたちは大満足そうでした。

児童養護施設希望館 保母 和田美香

高齢者あんしんセンター希望館たより 11月号

PDFファイル 2ページ(407KB)

すみれユニットの里子になったカメコ♪

今まで事務所の窓際で子どもや職員を癒してくれていたカメコですが、「すみれ」の子どもたちからユニットで飼いたいという声が上がり、今ではすみれで暮らしています。
秋晴れの朝。大きい子は水槽を洗い、小さい子はカメコの背中やお腹をやさしく洗い、役割分担して楽しみながらお世話していました。それを見守る先生たちの姿…。
ちょっぴり賑やかで微笑ましい光景でした♪

児童養護施設希望館 箱田久美子

合同事例検討会に参加しました。

10月13日、合同事例検討会を実施しました。
3回目となる今回は、ホピ園さんも参加してくださって「太陽くん」「ホピ園」「希望館」から11名が参加しての実施となりました。

今回も、アセスメントの視点やアプローチ方法について得るものが多く、また来年も参加したいと思える検討会でした。
もちろん検討会がメインなのですが、他事業所のケアマネと横のつながりができることも嬉しいことです。
次回も楽しみです!

居宅介護支援事業所 岡田和美

Loading...
ページの先頭に戻る?