トピックス

2020年7月

ディズニーの「うちわ」がいっぱい届きました!

コロナ禍の中、第一生命保険株式会社 群馬支社 高崎第一営業オフィスの方々が得意先を回り、これまでもたくさんのマスク集めていただき八幡の家へ御寄贈していただきました。
本日7月7日の七夕の日には子ども達へと「ディズニーうちわ」100枚程をプレゼントしていただきました。何種類もある「ディズニーうちわ」に子ども達は大喜び!!今はディズニーランドに行くことはできませんが「うちわ」を片手に夢の国に浸っています。スタッフの皆様ありがとうございました。

八幡の家 須田

定額給付金の寄付

6月26日、郵便で「愛の御寄附」が届きました。匿名さんです。お手紙には子ども時代に経験した事柄が書かれており、その内容にとても感動いたしました。抜粋して以下に記します。

「政府から定額給付金が支給されました。子ども達のために役立てて下さい。貧しい家庭に育った私は、小学校に上がる時、ある人から靴・ランドセル・学用品など全てを揃えていただき人並みの姿で入学することが出来ました。残念ながらその人へ恩返しができず、いつかは誰かにこの恩を送りたいと思っていました。勝手ながら「八幡の家」様に私の恩送りのお手伝いをしていただけないでしょうか。平等という名の単純な配分でなく、不平等であってもここぞと言う時にこの子という使い方をしていただければ嬉しいです。」

(匿名さんから)

 

「恩送り」の匿名さんへ
改めて感謝申し上げます。
頂戴した大切な浄財は匿名さんのお心持ちに添った形で大事に使わせていただきます。子ども達にたくさんの力を下さいました。
ありがとうございました。

令和2年7月 八幡の家 子ども達と職員一同より

素敵なエールを頂きました

希望館

6月26日、県立高崎女子高校の有志より、「コロナ禍の中、介護の現場で頑張る人たちへ」と応援メッセージの色紙を頂きました。
学校生活も同じようにコロナ禍で大変な中、「自分たちに何か出来ることはないか」と考え、活動をされているそうです。
頂いたエールを胸に、我々も日々頑張っていきます!
高崎女子高校の有志の皆さま、ありがとうございました!

社会福祉法人希望館 黒澤 敦

Loading...
ページの先頭に戻る?