採用Q&A

退職金はありますか?
あります。独立行政法人福祉医療機構の共済制度に加入していただきます。加入用件は当法人の職員であることと労働時間が正規職員の2/3以上ある方です。支給要件は、1年以上加入用件を満たした方です。支給金額につきましては勤続年数と本俸により算出されますので詳しくは、機構のホームページをご覧ください。勤続年数と退職日前6ヶ月の本俸で算出されます。
介護職の知識、経験が無く(無資格)不安ですが大丈夫ですか?
端的に結論を申しますと「大丈夫」です。
知識や経験は最初から持っている人なんていません。大学や専門学校で基礎的な勉強をした人にとって資格や知識は確かに強みですが、現場経験がゼロであることは変わりません。あなたに知識を伝え、様々な経験を積むためのお手伝いをする先輩たちも、最初は未経験の状態からのスタートでした。今実際に持っていない知識も積んでいない経験も、これから仕事を始める上でのハンディにはなりません。それでも心配なら、初出勤の日までの間にボランティア体験や現場実習もお受けできます。半年後、1年後も相変わらず「何も分かりません」という状態では困りますが、まずは勇気を出して現場に飛び込むこと。それがないと何も始まりません。
介護福祉士、ヘルパー2級、初任者研修修了といった介護職員の資格は、特別養護老人ホーム、ケアハウス、デイサービスの配属であれば持っていなくても大丈夫です。働き始めて経験を積んでから、「資格が欲しい」と思ったら積極的にチャレンジしてください。
希望館はいろんな施設がありますが、異動はありますか?
職種にもよりますが異動はあります。決して頻繁ではありませんが。
介護職員であれば(資格の有無・種類にもよりますが)、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、ケアハウス、希望館デイサービス、デイサービス六郷友の家、プチ希望館、 ホームヘルプステーションのいずれかに配属となります。配属・異動は職員の力量、性格、適正、家庭事情などに加え、受け入れる側の施設・部署の状況を勘案して決定します。どの施設・部署に配属されようとも、希望館の一員であることにかわりありません。それぞれの配属先で最大限の力を発揮し、「愛と奉仕」の精神で一緒に頑張りましょう。
色んな職員との活動がありますか?
あります。2年目以上の職員は8種類ある委員会に所属していただき各委員会の目的に沿って、他職種協働でのグループワークがあります。詳しくは当ホームページの各委員会の紹介をご覧ください。
また福利厚生では法人主催で行われる職員旅行や新年会、職員歓送迎会などの職員交流の機会が随時あります。
時間外労働(超過勤務)や休日出勤はどのくらいありますか?
般職員の時間外労働は月3~7時間ぐらいです。役職者等で多くても10~15時間ぐらいです。休日出勤(休日に出勤し時間外労働手当を支給)は、ほとんどおらず大抵の方は、後日の出勤日を休日に振り替えています。
内定からオリエンテーションまでの間、何か始める事はありますか?
採用試験を受け内定通知が届いてから、3月の新任職員研修までの期間が長ければ長いほど不安に駆られますよね。この間にやることは勉強であれ友人との交流であれ残された学生時代を満喫することです。就職して働き始めてしまうと、普通は「学生時代」はもう戻ってきませんから。
仕事に役立つ何かをしたいという希望があるなら、夏休みや冬休みといった休暇期間や、通常の土日あるいはそれ以外の自分の自由になる時間を使って、希望館でアルバイトやボランティアをするとか、他の施設で経験を積むといったことがお勧めです。資格や免許を学生の内にとっておくとか、老人福祉・児童福祉に関係する本を読みあさっておくなども有効ですよ。
給与体系を教えて下さい。
正規職員の場合、本俸134,000~170,200円が初任給で学歴により決定されます。また過去の就労経験等の業務内容、就労期間等を鑑みて本俸に加算されます。手当については超過勤務手当、住居手当、扶養手当、通勤手当、夜勤手当、宿直手当、待機手当、業務手当、独占業務手当、夜間待機手当、住込手当などあります。他に役職者に対しては職務手当、各委員会の三役で活躍すれば委員会三役手当、資格手当は17つの資格に対し支給しており、各方面に於いて頑張っている人を応援します。
住み込みについて詳しく教えて下さい。
児童養護施設で直接的に子どもたちに関わる職に就く方には、原則的に「住み込み」をお願いしています。子どもたちをより深く理解し、子どもたちに自分という人間を知ってもらい、互いの信頼関係を形成するのに有効だからです。
住み込みには3つのパターンがあります。
  1. ①児童養護施設 希望館(大橋)の本館3階に4部屋、大橋の配属となる勤務年数3年未満の女性保育士が住み込む部屋です。
    4.5畳の個室でバス・トイレは共同、寮費は月額2,000円です。
  2. ②希望館 八幡の家の管理棟に5部屋の職員寮があります。4.5畳の個室でバス・トイレ・キッチンは共同、寮費は月額5,000円です。
    原則として八幡の配属となる職員が住み込む部屋ですが、一部大橋配属の職員も住んでいます。大橋・八幡間は約4㎞で車での通  勤時間は10分程度です。
  3. ③希望館 八幡の家に子どもたちが暮らす7つのユニットがあります。各ユニットにつき1部屋ずつ担当職員が住み込む部屋があり、こちらは男性職員でも住み込むことができます。カギのついた6畳の個室で、子どもたちの外出や帰宅が部屋にいながら分かるように玄関の隣に  設定されています。また、小さな子どもたちの居室の向かい側にあり、夜泣きや自ら訴えられない体調の異常などに対応しやすくなってい  ます。バス・トイレ・キッチンはユニットのものを子どもたちと共同使用するのが原則、その他ユニット内の備品も使用制限はありません。①・②が寮生活であるのに対して、こちらは本来の「住み込み・同居・共同生活」ですから。
    寮費・高熱水費は無料、住み込み実績1日につき 1,200円の「住み込み手当」を支給します。
職員の長期休暇はありますか?
夏休み、冬休み、年末年始休みという概念はありませんが、旅行、帰省、私用など必要に応じて連休をとって頂いております。ただし、仕事の都合や各部署の状況においては希望される時期にまとまったお休みが取れないこともありますが、時期を調整した上での取得は可能です。(職員みんなで交替で譲り合って取得します。)
ちなみに有給休暇取得率は、児童福祉部27.2%、老人福祉部29.4%です。また産前産後休暇、育児休業など該当者は、ほぼみなさん取得されており、出産後子育てをしながら働かれる職員はたくさんいます。
児童養護施設の勤務体制について教えて下さい。
断続勤務といって朝子どもの起床時間に合わせ6:30の出勤、9:00の打ち合わせまで勤務します。その後子ども達が学校から帰ってくる15:30に再出勤し、子ども達の就寝時間の21:00までが勤務時間になります。学校が休みになる土、日、祝日や夏休み、冬休みは早出、遅出の勤務になり、早出が7:00~16:00、遅出が12:00~21:00の勤務です。毎日必ず宿直業務があり、断続勤務のまま翌日の12:00(お昼)まで、もしくは遅出勤務のまま翌日12:00までの勤務があります。夜中3回ほど見回りをし、その後仮眠をとります。