マイナビ2018
  1. ホーム
  2. 『東日本大震災』被災地支援活動(一覧)
  3. 『東日本大震災』被災地支援活動(2011年5月)

『東日本大震災』被災地支援活動(2011年5月)

被災地派遣

群馬県の被災地介護派遣の一員として4月22日から27日まで宮城県気仙沼市の特別養護老人ホームへ介護等支援活動に行ってきました。事前に被災地の情報は少し聞いていたものの、実際の津波被害の無惨さに言葉が出ませんでした。
派遣先の特別養護老人ホームでは、避難されてきたお年寄り、その御家族、被災した職員の御家族など、100名の方々が生活をされていました。その特別養護老人ホームにおいて介護業務や施設内の消毒、清掃、物品補充などを行いました。被災地へ行くことが決まったときから、自分のできる範囲のことを全力でやろうと心に決めていました。ただ終わってみると無力感が残りました。それは「何もできなかったな」という空虚な気持ちです。
街並みごと跡形も無くなった家、そこからなんとか避難してきたお年寄り、自らも被災し、家族を亡くしてもなお、前をみて働く職員…。私は、そこで会った方々の生きることへの思いを忘れずにいます。そしてこの大震災からの一日も早い復興を心から祈っております。

生活相談員 関口博之

PAGETOP