マイナビ2019
  1. ホーム
  2. 最新情報一覧(2017年)
  3. 最新情報(2017年12月)

最新情報(2017年12月)

ジングルベル♪ ジングルベル♬

待ちに待ったXmas🎄
12月24日、希望館にもサンタクロースがプレゼントを持ってやってきました!!
みなさん、「私のはまだ??」「こんなにいっぱいいいの??」など、サンタクロースからのプレゼントを楽しみに待っていてくれたのが職員にもとってもよく伝わってきました。
来年のサンタクロースからのプレゼントは何でしょうね?今から待ち遠しいですね(^^)

12月25日はクリスマスケーキをみんなで食べました🍰
大きなケーキに「大きいね!」「美味しそう!」など、ケーキを見て楽しむより食べて楽しみました。希望館にとって大きなイベントの一つであるXmas。来年もみんなでお祝いしましょう。

人事課 課長 生島香苗

傑作完成!!

第5班が職員旅行で体験した「月夜の焼き」が届きました!!
どんな出来映えかワクワクしながら包みを開けてみると、「わっ!!すご~い!!」と職員みな口を揃え自画自賛していました。なかなか陶芸を体験できる機会がないため、今回の職員旅行ではとても貴重な体験ができ、こんな素敵な作品ができあがりました。
機会があったらまた陶芸を体験してみたいと思います。

第5班一同

すみれ幼稚園慰問

12月14日、ケアハウスにすみれ幼稚園のかわいい園児たちが、たくさん来て下さいました。エルマーの冒険をはじめ、かわいいお遊戯の披露に入居者さんたちは楽しそうに見入っていました。中でも焼き芋の歌に合わせたジャンケンでは、入居者さんも園児たちも歓声を上げて盛り上がっていました。毎年、園児から手作りのプレゼントで感動を頂いていますが、今年は、希望館からもお手玉を手作りし園児たちにプレゼントしました。職員の小林寮母が、お手玉3個を使いデモンストレーションをすると、園児から「すごーい!!」と歓声が上がり益々盛り上がりました。
98歳のご利用者も参加され、約1世紀の年の差に感動しました。
すみれ幼稚園の園児たち・先生方に感謝です。来年の慰問も楽しみにしています。

人事課 富田弥生

クリスマスプレゼント

このかわいらしい包みはお菓子ではなく…お手玉です!! すみれ幼稚園の子どもたちの可愛いお手々に行き渡るよう、作った数は何と130個。ケアハウスのご利用者と人事課で心を込めて作りました。
お手玉を知っている子どもたちも多かったため、永く使っていただけると嬉しいです。

人事課 齋藤麻貴

お手玉作り

12月5日、入居者の方々と12月14日に慰問に来てくれる“すみれ幼稚園”の子供たちの為にお手玉作りをしました。一針一針丁寧に縫い、「昔は小豆をお手玉の中に入れたのよ!」といった会話を楽しみながら、あっという間に完成させました。おしゃべりしながらの作業で楽しい時間を過ごせました。子供達にプレゼントするのが楽しみです。

ケアハウス 南雲 恵

日替わりおやつ作りより

1週間日替わりでおやつ作りを行いました。メニューはこちらです。
月曜日 …スイートポテトきなこがけ 火曜日 …チーズとウインナーのカップ蒸しパン
水曜日 …フルーツ牛乳寒天     木曜日 …ヨーグルト白玉団子
金曜日 …チーズミートパイ     土曜日 …じゃが芋餅(しょうゆ・きなこ味)
スイートポテト、じゃが芋餅以外は初めての試みでしたが、皆様協力して美味しく作ることが出来ました。始めはしょうゆが人気でしたが、初めて食べる方の多かったきな粉をまぶしたじゃが芋餅は「美味しいよ!」と好評でした。

デイサービス六郷友の家 新井厚子

今年もやりましたハロウィンイベント!

幼児保育では、今年もハロウィンイベントを行いました。
手作りの可愛い衣装を着て登場した子ども達♪
「トリック・オア・トリート!」と元気な声で言えましたよ。
先生方に沢山のお菓子をいただいて大満足の幼児さん。見ている私達も嬉しくなりました。
来年はどんなお菓子をあげようかな!
先生も、来年のハロウィンが待ち遠しい~♪

幼児保育 橋本

PAGETOP