マイナビ2019
  1. ホーム
  2. 最新情報一覧(2016年)
  3. 最新情報(2016年9月)

最新情報(2016年9月)

新潟旅行(カニ旅行!)

8月26日に一つのユニット(子ども5人・大人4人)で新潟へ日帰り旅行に行ってきました。出発前は天候が心配されましたが、新潟が私たちを受け入れてくれるかのように目的地に向かうにつれて天候が回復し、新潟に到着する頃にはとてもいい天気になりました。 昼食は道の駅にあるカニ屋横丁でカニを購入して食べました。大きなカニを見た幼児はとてもびっくりしていました。お腹いっぱいカニを食べ、みんな大満足でした。 海辺に向かうと、波打ち際で遊んだり、貝殻やきれいな石を集めてみたりと思い思いのことをして海を満喫しました。 海に触れることの少ない子どもたちが、海の幸を食べたり、海に入ったりしたのでとてもいい経験をすることができ、よい夏の思い出が出来ました。

八幡の家 保母 新井美穂

群馬のアイドル

希望館の納涼祭に、群馬のアイドル「ぐんまちゃん」と群馬県老人福祉協議会のマスコット「Gちゃん」が遊びに来てくれました。子どもたちだけでなく、会場に遊びに来てくれた方々皆さんに喜んでいただけました。

来年も遊びに来てね!!

希望館 KO-HO-[夏の思い出号]

希望館 KO-HO-[夏の思い出号]

高崎祭り

8月6日(土)子どもたちと一緒に高崎祭りへ行ってきました。2歳のYちゃんはお神輿の「わっしょい!わっしょい!」の声に合わせて手を叩きながらリズムにのっていて、祭りの雰囲気を楽しんでいました。小さい子どもたちは「これ欲しい!!」とキャラクターのお面を買ってもらえてニコニコ。お家に帰ってからもお面をずっと離さず遊んでいる姿はとても可愛らしかったです。

夜は屋上から花火を見ました。みんなが「うわぁー、大きい花火♪きれいだな!」と言っている中、3歳のAちゃんから「花火って女みたい!」と大人な発言が飛び出し、職員みんなで大笑いました。夏を満喫できた2日間でした。

児童養護施設希望館 (児童指導員) 黒澤明加

グループ活動

7月25日(月)にグループ活動(子ども7名、大人2名)で長瀞に行ってきました。ライン下り、阿佐美冷蔵のかき氷、安田屋のわらじかつを体験しました。長瀞名物を充分に満喫してきました!!

川の水量が少なかったため、ライン下りは穏やかな運航で景色を楽しめました。船頭さんから、仮面ライダーやドラマでよく使われる崖を説明されると、子どもたちは興味津々。「どこどこ?」「ここが?すげー!」と喜んで見入っていました。かき氷もかつ丼も「美味しい!」と嬉しそうに食べていました。

天候に恵まれ、全員怪我なく無事に行ってくることができました。8月はキャンプを予定しています。季節を感じられる活動を今後も続けていきます。

児童養護施設 希望館 保育士 箕輪和治

しゃぼん玉飛んだ♪

手作りのしゃぼん玉液を作り、しゃぼん玉遊びを行いました。外で吹いていると併設する長寿センターのご利用者の方から「しゃぼん玉かい?昔を思い出すね!」と声を掛けて頂き、長寿センターのご利用者との交流を持つ機会となりました。

デイサービス六郷友の家 新井厚子

ツバメの来るデイサービス♪

毎年ツバメが玄関先に巣を作ってくれます。朝の来館時、玄関にて「ツバメ大きくなったかね?」と上を見上げ、ツバメの成長を確認するのがご利用者の楽しみとなっています。ヒナが5羽いて、元気いっぱいです。日に日に大きくなるお土産をお掃除するのも成長の喜びです(笑)

デイサービス六郷友の家 茂呂睦美

夏への模様替え

制作の時間に「てるてる坊主」、「風車作り」、「海の仲間を作ろう!」、「熱帯魚の窓飾り」、「七夕吹き流し」を作りました。海の仲間はシールやキラキラの折り紙等を貼り付け、様々な生き物を作りました。七夕の吹き流しは大きなものが出来上がりました。「夏到来」と涼しさを感じられると好評です。

デイサービス六郷友の家 新井厚子

「夏野菜が出来ました」

夏の日差しをたっぷり浴びて、六郷の畑に「トマト・ナス・ピーマン」が元気に育ちました!!外をお散歩するのが大好きなご利用者様が「随分大きくなっていたよ」と教えてくれたり、「今日も野菜を観に行ってみようかな?」と園芸好きなご利用者様が昼食後に楽しそうに観察に行ったり、食べることが好きなご利用者様とは「ナスはどうやって食べようかな?」「やっぱ醤油で焼きナスでしょ!」などと、畑の話題で皆さんとお話が弾んでいます。気が付けばもう残暑。次は何を植えましょうか?

デイサービス六郷友の家 施設長 秋山修次

市立図書館へ行きました

「李香蘭のDVDを借りに行こう!」と皆でお出かけをしました。あいにく順番待ちで李香蘭は借りられませんでしたが、予約を取り高崎の昔話や切り絵や折り紙の本を借りてきました。今はご利用者様と一緒に文鳥の切り絵を制作しています。

デイサービス六郷友の家 茂呂睦美

七夕に願いを込めて☆

今年の七夕は、ご家族様にも短冊に願い事を書いていただきました。短冊に書かれたご家族様からの願い事を知り、嬉しそうにされるご利用者様の笑顔が印象的でした。飾りも作り、皆様と笹に飾り付けました。

デイサービス六郷友の家 後閑律子

流しそうめん

職員の家からもらった切りたての竹を加工し、昼食に流しそうめんを行いました。週の後半にはラーメンを流し、味を楽しみました。片手に箸、片手にはフォークを構えて麺をすくう方もおりとてもお見事でした。竹に水が流れる音を聴きながら、涼を楽しみました。

デイサービス六郷友の家 新井厚子

六郷喫茶

職員の家族より製麺機をお借りして、手打ちうどんを作りにチャレンジしてみました!!製麺機は「昔使ったよ!」という利用者も多く、皆さんに使い方を教わりながら作りました。「製麺機で麺を伸ばしたり切ったりするのが初めて」という方もおり、「楽しいね!」と積極的にハンドルを回す姿も印象的でした。出来たてのうどんはサラダうどんにして食べました。のどごしも良く、とても美味い手打ちうどんが出来ました!

デイサービス六郷友の家 新井厚子

ジャガイモ堀

7月16日、高崎警察署交通安全課主催のジャガイモ堀にご招待いただき、希望館の子どもたちも参加してきました。

今回は、参加者が100名を超える大人数で、希望館以外の子ども達も多数参加していましたが、みんなで和気あいあいと楽しくジャガイモ堀をすることができました。会食では、自分が掘ったジャガイモの美味しさに感動したEちゃんとYちゃんは、他の大人が2個で満腹になっているところ、3~4個ものじゃいもを食べ、「たくさん食べるね!」と周りの人たちを驚かせていました。大満足なEちゃんとYちゃんでした♪

また、会場には制服警察官がいらっしゃり、パトカーが会場に設置され、みんなのテンションはMAXに!パトカーに乗せてもらったり写真を撮ったりと、とても楽しい時間を過ごすことができました。夏の楽しい思い出が作れてよかったです。

本当にありがとうございました。

児童指導員 大熊舞

JRボウリング招待

毎年恒例となっている、JR高崎労組の招待によるボウリング大会に、児童3名引率職員1名で参加させていただきました。99名によるボウリング大会でしたが、あちこちでストライクが出る度に大きな声が上がり、とても楽しい雰囲気でした。

では参加した3名の感想をどうぞ…

高1男子…久しぶりのボウリングはとても楽しかった。今度ボウリングに参加したら、一発で全部のピンを倒すぞ!

小6男子…ストライクを出せなかった。来年は絶対にストライクを出せるようにしたい。とても楽しかった!

小6女子…最初は上手く倒せなかったけど、だんだん倒せるようになってきた。2回で全部倒したけどストライクは出なかった。来年は絶対にストライクを出したい!

多くの人達の中で過ごす貴重な時間と、ピンを自分の力で倒す達成感の両方を体験できる貴重な時間をありがとうございました。

処遇統括次長 赤池裕

PAGETOP