マイナビ2018
  1. ホーム
  2. 最新情報一覧(2015年)
  3. 最新情報(2015年3月)

最新情報(2015年3月)

桜の開花間近!!

イメージ

希望館正面玄関にある桜の木のつぼみも、ピンク色にぷっくらと今にも咲きそうな装いを見せ始めてきました。開花するのが、今か今かと待ち遠しいです。
桜といったら、花見より団子! 毎年恒例となっている「お花見会」を、4月2日に開催いたします。年々、振る舞われる食べ物もグレードアップしています。今年はどんな物が食べられるのか楽しみです。

生活相談員 生島香苗

夕食お弁当お持ち帰りサービスのお知らせ

夕食お弁当サービス開始のお知らせ

プチ希望館では夕食のお弁当お持ち帰りサービスを始めました。
希望される方は、デイサービスを利用され、ご自宅までお送りする際に、夕食をお弁当としてお持ち帰りいただくことができます。
慌ただしくて夕食を作る時間がないときでも、コンビニ弁当やパンなどで済ますのではなく、栄養バランスを考えた食事を摂っていただきたいという思いから始めるサービスです。尚、ご家族様のご夕食も対応可能です。是非一度、お試し下さい。
利用料金等に関しましては、チラシをご覧下さい。

プチ希望館(課長) 田口和俊

雛祭り行列♪

3月1日に雛祭り行列を行いました。昨年に引き続き、お雛様とお内裏様役を、希望館職員同士の夫婦に依頼をし、仲睦まじい姿を年寄りに見て頂き、楽しんで頂きました。
華やかなお雛様の衣装に、皆さん「綺麗だねー」や「かわいらしい」など沢山の言葉を掛けていただき、参加者や委員会にとって、やりがいのある行事になりました。
また、三人官女役には2Fの利用者1名、4Fの利用者1名に参加していただき、ひな祭り行列をさらに盛り上げていただきました。
協力していただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

行事企画委員会 島方祐治・佐藤加麻里

  • イメージ
  • イメージ

チョコレートフォンデュパーティー

2月15日(日)バレンタインデーから1日遅れましたが、特養4Fでは、チョコレートフォンデュパーティーを行いました。
当日はご利用者も材料を一緒に切っていただき、いざ食べる時も、フォンデュの機械が珍しかったのか、夢中でチョコをつけて楽しまれていました。
好評で用意した果物はすぐに完売!!「また来年もやりたいね」という声もいただいたので、ぜひパワーアップして来年度も行えればと思います。

特別養護老人ホーム(4F) 萩原和友

  • イメージ
  • イメージ

毎年恒例「鍋会食」

今更ですが、今年もお鍋の季節がやってきました!!
毎年の恒例行事となっております鍋会食を行いました。職員もご一緒させて頂き、各テーブルにカセットコンロを使用し目の前でお鍋を煮ます。「家ではなかなかお鍋を食べる機会がない」とお話しする人や「皆で食べるご飯はやっぱり美味しいね」と、喜びの声が多くありました。これも、希望館調理室の皆様のおかげです。
今年は、煮込みラーメン・一口餃子鍋・煮込みうどんの三種類ありご利用者の皆さんにとても好評でした。ご利用者・職員同じテーブルで昼食を食べる数少ない機会でもあり、いつも以上に交流を深めることが出来ました。

デイサービス六郷友の家(相談員) 羽鳥綾菜

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

希望館 KO-HO-[夢見月号]

  • 希望館KO-HO-
  • 希望館KO-HO-

雛祭り御膳

イメージ

3月3日は雛祭りと言うことで、少し早いですが、調理では3月1日に雛祭り御膳を提供しました。
昼食には、ばらちらし(刺身が苦手な方には五目ちらし)、卵豆腐、つみ菜お浸し、いちご、はまぐりの潮汁を。おやつには、桜餅と甘酒を提供しました。
普段あまり外出できないご利用者に、季節を感じてもらうため、春の訪れを伝える旬の食材たっぷりのメニューにしました。
春が旬の食材は、つみ菜やいちご、はまぐりです。はまぐりの潮汁は、雛祭りの代表的なお吸物ですね。はまぐりの貝殻は、仲の良い夫婦を表し、一生一人の人と添い遂げるようにという願いが込められた縁起物だそうです。
ご利用者は、見た目も華やかだった為か、箸が進み、美味しかったという声が多く聴かれました。おやつの甘酒はおかわりをする方がいたり、足りなくなってしまったりと好評でした。皆様雛祭りを楽しめた1日だったようで嬉しく思います。
これからも、行事食や新メニューをどんどん取り入れていきたいと思います。

栄養士 西村千春

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

PAGETOP